地下アイドル、きららさん

だから、アイドル。 TOKYO 不思議の街の住人たち

製作:フジTV 7月12日(火)25時35分~26時30分



アイドルがテーマの番組だったので
録画しておいたのだが・・・

地下アイドルをテーマにした番組だったのだが、
実際、視聴してみると
もの凄いインパクトのある番組だった。

2組のアイドルの話だったのだが、
1組は女性アイドルユニット。

しかし、容姿に違和感を覚える2人組だ。
彼女たちはTVに映るや、
叩かれだしたらしい。
そこには悪意が満ちた言葉が並んでいた。
ユニットの一人は心をやられ姿を消した。
(今は活動を再開したようです。)

という感じで女性ユニットの方は
異質?なものを叩くという
ネットの悪いところを見ただけで
いまや、珍しくも無い。

問題は、もう一人の方なのだ。
性同一性障害の方で、
親には縁を切られており
友人?にお金を貸したもののトンズラされ
借金地獄(450万)にあえいでいる、
きららさんだ。

きらら

見ようによっては
篠原ともえさんにも見えるきららさん。
ステージでは歌と自作の詩を披露する。

きらら

何故か、歯が酷い状態。
貧乏と関係があるのだろうか?

どう見ても華奢なその身体で
解体現場の仕事を外人に指示を受け作業する。
その日当は肉体労働なのに7000円・・・

その日当も
労災をおこし入院した挙句
折ってしまった片手が使えない為
5000円に減らされてしまう。(´;ω;`)ブワッ


解体現場の話に戻る。

彼女(彼)は
お弁当は見られないように一人で食べる。
お弁当箱は2つ。
ここで驚くべきシーンを見ることとなる。
白米なのだ。
お弁当箱に詰められているのは
白米オンリー。
おかずなどない。
2つのお弁当箱全てが白米なのだ。

だが、食生活において
お弁当は序章にすぎなかった・・・

普段、食べているのは白米ではない。
家畜用のくず米なのだ。
外では、恥ずかしいから
お弁当だけは白米を詰めているというのだ・・・

オークションで家畜用のくず米を競り落とし

くず米

タバスコを入れて炊く。

くず米

それを食べる。

きらら

炊き上がったご飯だが、
とにかく色がヤバイ・・・

怪我から復帰したきららさんだったが、
とても食べ物とは思えない見た目のお弁当を
食べるきららさんの姿がそこにあった。
日当を減らされたため
更に節約するため、
見た目も構っていられなくなっていた。
お弁当も、くず米になっていた。

話は日常に戻る。
お風呂はタライだ。

きらら

冬でも水。
ガスは来てないから・・・

きらら

ゴシゴシ洗う。


ある日、スーツを着て面接に向かうきららさん。
しかし、受かることはなく
チラシ配りを始める。

が、日、3000円にしかならず・・・

落としたチラシが散らばり、
拾い集める姿が、もの悲しい・・・
借金を返しながら
またステージに立つ事を夢見て・・・・

出演料を払って
ステージに立つ事もあるという地下アイドル。
私達が知っているアイドルとは別物だろう。

心が鋼のように強くなくては続けられない。
人からどう見られているかなんて
考えても続けられない。

それこそ、夢見るアリスちゃん達なのだ。

番組を視聴して、驚き、
あまりの光景に笑えてしまったり。

きららさん、見た目はアレですが、
私には可愛く見えたりしました。

なにより、なんとかしてやれないのか?
という思いが強かったですが・・・

貸したお金を返してもらえなかった思いを
他の方にも味合わせたくないから
自己破産はしないというきららさん。

真面目というには馬鹿正直。

真面目で優しいほど
踏みにじられ、
心が壊されていく
生き辛い世の中。

これから先、
きららさんはどうなっていくのだろう?
人事ながら
行く末を考えると不安になります。
スポンサーサイト
[ 2016/07/19 22:07 ] TV番組 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kawaiijoshi.blog.fc2.com/tb.php/93-7456a1da